記事の詳細

コスプレ撮影以外でも多々重要な撮影要素を持っているホワイトバランスですが、非常に有効です。

画像のように、ホワイトバランスを上手に使えば、シチュエーション撮影や、幻想的な写真を撮影する事が出来ます。

ホワイトバランス

初心者さんの場合は、AWB(オートホワイトバランス)で撮影してる方が多いでしょう。

プロの場合もAWBは多々使用する場面はありますが、ここぞ!という場合はマニュアル設定するのが良いです。

ちなみに、ホワイトバランスの数値を下げれば下げるほど、写真が青くなりやすく、高くすれば写真が赤くなっていきます。(数値の単位「K」でケルビンと読みます)

写真は

Canon EOS 5D Mark III
絞り:f2・2
シャッター速度:1/30秒
ISO感度:ISO-100
焦点距離:50mm

昔はプロ機だけの機能でしたが、最近では中級機でも色温度を100単位で(ニコンは半端単位)設定できる物がありますのでお試し下さい。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る